サクロフィールは体内で臭いの原因となる物質に直接作用することで臭いを除去します。

MENU

薬で治す

 

口臭を薬で改善

 

口臭を治したいと思っても、どうやって治したらいいかわからないという人は、一番簡単な薬や医薬品によって治すという方法があります。

 

口臭の改善や予防に効果的な薬として以下のようなものが流通しています。

 

 

サクロフィール

口臭除去の第3医薬品としてメジャーなサクロフィールは、主な成分である銅クロロフィンナトリウムが、体内で臭いの原因となる物質に直接作用することで臭いを除去していきます。

 

臭いの原因を直接やっつけることができるので、今すぐ口臭を取り除きたいという人にはおすすめの薬です。

 

また二日酔いにも効果的で、価格も12錠で356円とお手頃な値段です。

 

 

第一三共胃腸薬プラス

サクロフィールのように口臭の原因となる物質に直接作用する薬もありますが、口臭の原因が胃や腸など内臓から発せられる場合も多いです。

 

胃腸薬や整腸剤を飲むことによって、口臭を改善する方法もあります。

 

第一三共胃腸薬は、昔から使われてきている胃腸薬なので、胃と口臭のコンディションを整えたいという人におすすめです。

 

 

イソジン うがい薬

口臭予防の観点から考えると口腔内の雑菌や細菌を抑制することは口臭をおさえることに繋がります

 

口の中が乾燥するドライマウスは、口臭の原因になり唾液の分泌量が減ると口臭は増加します。

 

口腔内の清掃を唾液にだけに頼らずにイソジンなどのうがい薬を活用することで、雑菌の増殖を抑えたり、口臭をおさえる効果があります。

 

口臭の原因菌の活動をおさえたり、殺菌することで口腔内のメンテナンスになり、クリーニングになります。

 

 

メトロニタゾール

市販薬ではありませんが、歯周病などで口臭に悩む患者さんに処方されることが多いメトロ二ダゾールは、口臭の原因となる嫌気性菌に作用する薬で効果的であるといわれています。

 

 

このように口臭対策となる薬は数多く、薬であるために目に見える効果が見えやすいという特徴があります。