口臭が起こる原因は一人一人違うので、対策も三者三様となります。

MENU

みなさん、自分の口臭について考えたことがありますか?

 

口臭のある口

 

誰でも一度は、感じたことがある自分の口臭に対する不安ですが、人間というものは、どうしても自分の口臭を感じることができません。

 

そしてある日突然その宣告はやってきます。

 

「子供から『ママの息が臭い。』と言われた。」
「彼女から口臭を理由に別れを切り出された。」
「親友だと思ってた人間から、『口クサ野郎』と陰口をたたかれていた。」

 

など口臭に臭いと他人から評価を受けるととてもショックを受けます。

 

「自分は口が臭い人間だとは思わなかった。」
「容姿端麗な私の口臭がきついなんて自尊心を傷つけられた。」

 

そんなガックリしちゃう吐露も聞こえてきそうですが、どんなに美しい女優でも至近距離に近づいてみると、意外な口臭が漂ってくるかもしれません。

 

人間である以上、口腔内に雑菌が繁殖していたり、胃や腸の影響から口臭に発展するケースもあります。

 

また虫歯や歯周病など歯や歯茎のコンディションが口臭に大きく影響することがあります

 

自分の口が臭いという事実を知ってただ落ち込んで途方に暮れているだけではいけません。

 

口臭というのは、何も先天的な病ではなくて、その根源となる原因を除去することができれば改善されるものなのです。

 

したがって口臭がきついという事実を受け入れて歯科病院を受診したり、生活習慣を改善したりして治すことが大切です。

 

口臭は、食事や飲酒、喫煙などに大きく影響を受けます。

 

また仕事や人間関係などストレスや疲れなども原因となっていることも多く、それを改善することで「さわやかな息」に変身することも可能なのです。

 

具体的な口臭の改善方法としては、病院から処方された薬や漢方などを飲んでみたり、口臭に効果のあるサプリメントなどを摂取してみたりといろいろな方法があります。

 

医薬品ではサクロフィールのような口臭に直接作用するものもあり、積極的に活用していきたいですね。

また薬や漢方以上に気兼ねなく摂取できるものとしてサプリメントがありますが、腸内環境を調整するシャンピ二オンという成分が含まれていたり、口腔内のばい菌をクリーニングする乳酸菌LS1などで構成されているものもあるのでおすすめです。

また東洋医学では、口臭の原因は、胃熱や胃湿熱などの関係を指摘しています。
胃や腸の状態というのが、舌苔としてあらわれることもあります。
漢方はそういった口臭の原因となる胃熱や胃炎などによく効くものも多いです。

 

このように医薬品や漢方、サプリメントでも効果的に口臭を改善して予防しておくことが大切です。

 

そして生活習慣を改善するというのも大切な取り組みです。

 

また口臭というのは、体質や体内物質から発せられるだけでなく、単純に歯と歯の間に食べカスが残っていたとか、唾液が乾燥した臭いだったりもします

 

したがってそれをケアする口腔ケアグッズの存在も非常に大切なものになってきます。

 

口腔ケアグッズというのは、歯間ブラシであったり、口腔保湿ジェルだったりとさまざまな商品が展開されています。

 

ただ気をつけなければならないのは、口臭は病のサインであることも多く、胃や腸でなにかが起こっていることもあり、早めに病院を受診しておくことが大切です。

 

また口臭の原因は、虫歯や歯周病などの歯や歯茎に関するトラブルから来ていることもあるので、定期的に歯科を受診することも大切です。

 

 

 

 

このように自分の口臭の真実を見極めて、事実を受け止めて真摯にその改善を取り組んで行けば、誰からも好かれるさわやかな息の人と認識されることも夢ではありません。


 

さあ、あなたも自分の口臭予防・改善を実践していきましょう。